三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記
              MMO・アクションRPG ファンタジーアース ゼロ(FEZ)Atziluth鯖 ゲブランド帝国所属    オンモラキとアラマキの精進日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイジスの日記 25日目


数冊並んでいる日記帳の中に
緑色の日記帳が一冊

その分厚い日記帳に記されているのは
アイジスという青年の、たった30日だけの記録…


6月25日 曇り

今、エスセティア大陸へと渡る船の中で日記を書いている
さっきまで甲板でレティーシャと話していた

彼女の故郷の村、彼女の目標戦に賭ける思い、僕への気持ち
色々話してくれた

目標戦のデスパイア山麓、その南外れに彼女の生まれた村はある
ネツァワル軍の目標はキンカッシュ古戦場跡だという情報を聴いているので、もし僕らが目標戦に敗れれば、そのまま蹂躙されるだろう
家族へ、ストリクタ大陸への避難を再三勧めたそうだが、聞き入れて貰えなかったらしい

そう、彼女は負けるわけにはいかない

絶対負けない、少しは君の役に立ちたい
…そういった僕に、彼女はいつもとは違う、泣きそうな笑顔でこういったんだ

"アイジスには十分助けて貰ったよ"

なにもしていない、まだなにも…
出会ってから、看病して貰ってばかり…

いつだったか、僕は彼女に"1ヶ月だけ命を与えよう"と言った
覚えていない、僕がそんな偉そうな口を彼女にきけるわけが無い
きっと夢の話だろう、夢は全てが逆転すると聴いたことがある

そう、僕が命を貰ったんだ…捧げてやる

絶対に負けない
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。