三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記
              MMO・アクションRPG ファンタジーアース ゼロ(FEZ)Atziluth鯖 ゲブランド帝国所属    オンモラキとアラマキの精進日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アイジスの日記 10日目


数冊並んでいる日記帳の中に
緑色の日記帳が一冊

その分厚い日記帳に記されているのは
アイジスという青年の、たった30日だけの記録…


6月10日 晴れ

やばい、かなり幸せだ
なんと今日、救護隊にレティーシャが入隊してきた

訓練中に怪我をして救護隊にいく男共がヤケに多かったので不思議に思っていたら、なんのことはない…
”救護隊にカワイイ女の子が入隊した”という噂が広まっていたからだった
行ってみると、そこに彼女がいた
…全く男ってのはバカばっかりだ

かくいう僕も同類だったわけだが、僕の治療の番が回ってきたときに、場の空気が一変したのを覚えている
彼女は僕を覚えてくれていて、しかも僕らの再会をとても喜んでくれた…
いつ僕の背中にヘルファイヤやパニッシングストライクが飛んできてもおかしくない、そういう状況の出来上がりだ

その後の訓練には集中できず、隊長に怒られっぱなしだった
でも、隊長の小言中でさえ、彼女の言葉が頭でエンドレスリピートされていた

”…アイジス?アイジスだよね!ここの軍団に居たんだ…凄く嬉しいな”

もう死んでもいいかもしれない
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。