三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記
              MMO・アクションRPG ファンタジーアース ゼロ(FEZ)Atziluth鯖 ゲブランド帝国所属    オンモラキとアラマキの精進日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オフィシャル更新
兄弟じゃ

よくある事さ

漫画とか

11巻だけ

2冊あったり


※大意:仲がいい場合と悪い場合、どちらのケースでもありますね



これは

最近の オンモラキさんの家でのお話










自分の部屋で黙々と写真の編集をしている オンモラキ



「、、俺の…俺だけのブルーウィッチ…」

ボソボソと独り言を言いながら作業している

正直 どこからみても 危ない人以外の何者でもない




編集している写真は 女性のソーサラーの写真ばかりで

ああ、そういう趣味の人なんだな、、といった感じだ




しかしながら 編集部のチーフをしているだけあって

写真を選別しているスピードや 顔つきは プロのソレである



腐っても鯛って事だろう





玄関から物音がして オンモラキが写真を慌てて隠す

…隠す=個人的な写真に違いない  





「ただいまー!兄貴ーーー?兄貴いるのーー?」



そういいながら ドアの前まで来てノックしたのは アラマキだった


彼らは兄弟であるが きちんとノックするあたり 

兄の趣味はお見通しらしい




「おぉ、、アラマキ!!待っていたんだ、入っていいぞ!」



ガチャリ、、ドアを開けてアラマキが入ってくる




「、、で、なに?兄貴に待たれるってなんか嫌な予感がするんだけど」


「ふふ、、実はな、、今日はお前にプレゼントがあるんだ」


「、、、、ねぇ マジで怖いんだけど、、 何か企んでない?」


「弟よ、、兄は悲しいぞ!!いつからそんなに歪んじまったんだ!?」


「きっと、兄貴と一緒に生まれた瞬間だと思うよ…」






「wwwwお前の冗談 最近冴えてるな!!おもしろい!!」



愉快だなぁ、、とかいいながら オンモラキは机の上の写真を数枚手に取った



「まあ まずはこの写真をみてみろ!」





vu1.jpg



vu2.jpg





「、、、ん?  これオフィシャルショップだよね、、すっごい人じゃん!?なにこれ、いつの写真?」


「ふふ、、これはな、、先週のオフィシャル更新を待つ人の列だ!」


「ああ!!例の新しい商品が店に並ぶ!!って宣伝してたヤツね!、、、あれ、、?兄貴並んでるよ、この写真」


「そうだ!実はな、、俺もチョット買い物をしてみたんだ」


「へーー、俺も買ったよ!!『クマ』っていう短剣!!チョー強いんだ、、、ほらほら!」



短剣を取り出し、ビュンビュンと 切りつける仕草をするアラマキ



「、、、へ?   お前買ったの?、、、で、、でもな!実はもd」

「そう!!!弓も『ドルフィン』っていって強いヤツがあってさあ!つい買っちゃったよ~」



今度は弓を構え、狙いをつける仕草をするアラマキ  とても楽しそうだ




「……」





うつむき 少し震えているオンモラキ




「ん?どうしたの兄貴?黙っちゃって、、あ、、それでプレゼントってなに?」




「…て…け」



「へ??」


「出てけぇぇぇっ!!!!!!」






稲妻が三回ほど落ちて アラマキは部屋から 吹き飛ばされた 










次の日の朝、、ごみ箱に短剣と弓が入っていたのを アラマキが見つけた


「…兄貴、、、、」



思いつめた顔のアラマキは オンモラキの部屋へ向かった






「なあ、、兄貴、、、これ、、、、」


ゴミ箱に入っている短剣と弓を オンモラキに見せた


「、、、、いいんだよ、、、もう買ったんだろ」


「、、、、兄貴、、俺、、、」


「気にスンナ!!タイミングが合わなかっただけだから、、!な!」




うつむいていたアラマキが 顔を上げる、、、と




「ちげーーだろ!!分別しろや!この糞兄貴!!  
どー見てもこれ燃えねえだろが!!!剣だぞ剣!?」



「ちょww、、、お前、、、もういい!殺す!!!」



「こっちのセリフだ!!ゴミの分別も出来ねえ大人なんか粗大ゴミだ!!リサイクルしてやる」


「貴様、、、3分後に泣きながら謝っても 許さんぞおお」

「兄貴じゃ詠唱してるうちに 3分たつんじゃねえの!!」

「、、、だまれネクラあfjがklg」





オンモラキさんの家では

いつも 平和に 兄弟が 暮らしているというお話でした


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 三色皿とチョイ弓スカの 一騎当千を目指す日記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。